乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[ex]

[タイトル写真:千葉県木更津市・小櫃堰公園(筆者撮影)] [ex]“それから”の日々と“これから”  本稿は、シリーズ「その手でつかんだ光(乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)」の最後の記事である。ナンバリングは前稿で終え、番...
乃木坂46

乃木坂46・歴代フォーメーションなどのまとめ(随時更新)

noteにアップした「乃木坂46 歴代フォーメーション チートシート」をブログ記事に変換したものです。チートシートのほうが便利なのですが、まとめた情報があるなら検索されやすい形で置いておいたほうが役に立つかもしれないと思ったので。  太字は...
セットリスト

超・乃木坂スター誕生!LIVE(2023/12/16-17)セトリ

・冨里はインフルエンザ感染により全公演休演(「全員」などは、冨里を含まない概念として用いる) ・MCは全公演オズワルド。12/15発売のFRIDAYで畠中に交際報道、MCで繰り返し話題になる 1公演目(2023/12/16) 曲目 メンバー...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[9]

[タイトル写真:長野県上田市・「飲み食い処 幸村」(旧「ろばた焼 幸村」)店内(筆者撮影)] [9]中元日芽香、「大切な友達」として  本稿は、シリーズ「その手でつかんだ光(乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)」の“本編最後”...
乃木坂46

乃木坂46・10th YEAR BIRTHDAY LIVE 会場設置の年表まとめ

すごく今更感がありますが、こういう基礎資料って大事だなと思ったので作成しました。毎回画像フォルダから写真を引っ張り出してきて見るのが嫌になったという部分もあります。検索すればたぶんどこかにはもうあるのでしょうけど、いくらか自分で注釈をつけた...
乃木坂46

乃木坂46・歴代卒業メンバーや卒業公演などに関するメモ(随時更新)

自分用のメモとして作成しているので(ブログやnoteを書いているとこういうことを繰り返し調べることになるので、ちゃんとまとめておこうと思った次第です)、情報にムラがあることや、卒業メンバー全員を網羅しているわけでもない(永島聖羅さん以降全員...
セットリスト

乃木坂46 齋藤飛鳥卒業コンサート(2023/5/17-18)セトリ

DAY1(2023/5/17) ※掛橋、岡本、中村、林休演(「全員」などは、この4人を含まない概念として用いる。掛橋、岡本、林は活動休止中、中村は舞台出演) 影ナレ:岩本・筒井・小川 VTR(飛鳥が東京ドームを歩く、「ASUKA SAITO...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[8]

[タイトル写真:千葉県木更津市・金田さざなみ公園付近(筆者撮影)] [8]「乃木坂46 北野日奈子 卒業コンサート」  本稿では、北野日奈子の卒業コンサートについて、その前後の経緯を含めて振り返っていく。何よりも北野自身の思いを込めてつくら...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[7]

[タイトル写真:新潟県湯沢町・越後湯沢駅ホーム(筆者撮影)] [7]“代名詞”となった「日常」  前稿からずいぶんと間が空いてしまった。あれから冬が来て、春が来て、それももう過ぎようとしている。前稿をかなり力を入れて書いたのは確かで、しばら...
セットリスト

乃木坂46 11th YEAR BIRTHDAY LIVE(2023/2/22-26)セトリ

DAY1(2023/2/22、全体ライブ) ※阪口、掛橋欠席(「全員」は阪口と掛橋を含まない概念として用いる) 影ナレ:向井、矢久保、久保(※声出しの練習) ぐるぐるカーテンオルゴールアレンジ、花道に期別にメンバー登場 ①乃木坂の詩(全員、...
セットリスト

乃木坂46 8th YEAR BIRTHDAY LIVE(2020/2/21-24)セトリ

※Blu-ray発売後くらいのタイミングで作成し、長らく手元のメモとして使っていたものですが、せっかくなので掲載しておきます。 DAY1(2020/2/21) ※「全員」および「4期生」は新4期生を含まない概念として用いる ※白石・佐々木欠...
セットリスト

新・乃木坂スター誕生!LIVE(2022/12/5-6・18)セトリ

横浜公演1日目(2022/12/5)@ぴあアリーナMM ・MC:オズワルド。メンバー登場前にトークブロックあり。 曲目 メンバー 放送回 ①氣志團「One Night Carnival」 小川・奥田・菅原・冨里・中西 #28 ②高橋洋子「残...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[6]

[タイトル写真:静岡県富士市・大淵地区穴原町付近(筆者撮影)] [6]あの夏のこと/アンダー曲「アンダー」  本稿では、2017年の夏を出発点に、アンダー曲「アンダー」について振り返っていく。中元日芽香と北野日奈子がダブルセンターを務め、北...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[5]

[タイトル写真:種子島(鹿児島県南種子町)・千座の岩屋(筆者撮影)] [5]「希望の方角」と「忘れないといいな」  北野日奈子が乃木坂46のメンバーとして過ごした最後の約1年間は、グループの「10周年イヤー」といえる時期にあたっていた。その...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[4]

[タイトル写真:宮城県仙台市・ゼビオアリーナ仙台/2017年(筆者撮影)] [4]“先輩”と“後輩”、グループのなかでの役割  本稿では、北野日奈子と先輩・後輩との関係を振り返っていく。北野をはじめとする2期生は「先輩」と「後輩」をグループ...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[3]

[タイトル写真:千葉県富津市・富津岬展望塔(lupin0333/photoAC)] [3]同期・2期生という存在  本稿では、「同期・2期生」という側面から、北野日奈子の歩みを振り返っていく。2022年7月17日、奇しくも(というほどのこと...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[2]

[タイトル写真:山形県酒田市・酒田駅ホーム(筆者撮影)] [2]ポジションと向き合った日々  本稿では、「ポジション」を切り口に、北野日奈子が乃木坂46で戦ってきた日々を振り返る。グループで過ごしてきた日々のほぼすべての局面において、「ポジ...
乃木坂46

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから)[1]

その手でつかんだ光 (乃木坂46・北野日奈子の“3320日”とそれから) [1]“家族”への信頼と愛情
セットリスト

櫻坂46 渡邉理佐卒業コンサート(2022/5/21-22)セトリ

※1日目と2日目の差分を色分けで表記。 影ナレ:森田・山﨑・藤吉/小林・齋藤・理佐 OVERTURE ①無言の宇宙(梨加→松田、茜→藤吉、アウトロ理佐振り返りVTR) MC(全員、回し菅井) ②Nobody’s fault(茜→幸阪) ③最...
乃木坂46

5年後のいま、「サヨナラの意味」を語りたい(乃木坂46・デビュー10周年を前に)

東京は年始からぐっと冷え込む日が多くなっている。春を待つというにはまだ少し早いこの時期の空気には、独特の色彩や匂いがあると思う。新型コロナウイルス感染症の拡大は「第6波」といわれ、コロナ禍といわれる状況は3年目に入ろうとしているが、乃木坂4...
セットリスト

乃木坂46 真夏の全国ツアー2021 FINAL! 東京ドーム公演 DAY2(2021/11/21)セトリ

(セットリスト・VTRの太字は1日目との差分) ※寺田は在籍中だが欠席 影ナレ:樋口、理々杏、山下(Team MOONで高山と共演の3人) VTR(ツアー振り返り) OVERTURE(映像なし) ①ごめんねFingers crossed(全...
セットリスト

乃木坂46 真夏の全国ツアー2021 FINAL! 東京ドーム公演 DAY1(2021/11/20)セトリ

(セットリスト・VTRの太字は2日目との差分) ※寺田は在籍中だが欠席 影ナレ:高山、生田、和田(「残されたチューリップ」) VTR(ツアー振り返り) OVERTURE(映像なし) ①ごめんねFingers crossed(全員[1Fは27...
櫻坂46

櫻坂46・歴代シングル全曲フォーメーション(随時更新)

櫻坂46にとって初めてのライブツアーとなる「1st TOUR 2021」が9月11日からスタートした。筆者は幸運にも初演に参戦することができたが、(詳細への言及は避けるが)楽曲のオリジナルメンバーやフォーメーションがもっとしっかり頭に入って...
乃木坂46

変わりゆくもの、変わらないもの(北野日奈子・25歳の誕生日によせて)

2021年7月17日。今日は、北野日奈子の25歳の誕生日だ。  北野の誕生日にあわせてブログを書くようになってから、もう3年目になる。筆者が北野のことを知り、追いかけるようになったのは5年前の夏のこと。あのときの自分の年齢に北野がなったのか...
セットリスト

さ~ゆ~Ready? ~さゆりんご軍団ライブ/松村沙友理 卒業コンサート~ 2日目(2021/6/23)セトリ

※ライブ名はこれが正式名称(「乃木坂46」は名称に入らない) ※欠席:理々杏、清宮[アフター配信で合流]、中村(、純奈、渡辺) ※開演前、休憩中、リピート配信までの待機時間でさゆりんご軍団の新曲(タイトル未定)が流れる ※1日目にはなかった...
セットリスト

乃木坂46 アンダーライブ2021(2021/5/26)セトリ

(参加メンバー:純奈・理々杏・北野・阪口・楓・鈴木・寺田・中村・向井・山崎・吉田・渡辺・和田) (影ナレ:理々杏・楓・吉田/いつもは棒読みのでんちゃんがいろいろなキャラで) VTR(山崎:ラジオ風) OVERTURE VTR(「山崎怜奈のア...
セットリスト

乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜3期生ライブ〜(2021/5/9)セトリ

(影ナレ:久保・中村・阪口[新中3組]/FM-NOGI「開演5分前 THE WORLD」) VTR(ライブ製作スタッフへメッセージ、衣装にクローズアップ) OVERTURE ダンストラック:山下→久保→理々杏→楓→吉田→中村→向井→阪口→岩...
セットリスト

乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜4期生ライブ〜(2021/5/8)セトリ

(影ナレ:早川・弓木・田村「なにわ坂46」) OVERTURE ①夜明けまで強がらなくてもいい ②逃げ水(C清宮・筒井) ③バレッタ(C早川、間奏オリジナルアレンジ、ソロダンス:遠藤、松尾、黒見、筒井、賀喜、早川) ④ぐるぐるカーテン(C遠...
セットリスト

乃木坂46 3・4期生 ノギザカスキッツLIVE(2021/4/18)セトリ

(影ナレなし) オープニングVTR(番組ハイライト) OVERTURE ①ガールズルール(C山下) MC ◎保険ポリス(掛橋、清宮、璃果、早川) MC(回し向井・賀喜、恋愛シスターさくら) ◎恋のSHIO’S CASINO(久保、山下、岩本...
セットリスト

乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜1期生ライブ〜(2021/3/29)セトリ

MCの内容は極力流れを追うようにしましたが、当然ながら追い切れなかったところもあり、口にした言葉そのままという形にはしていません。 -- (影ナレ:高山・樋口・和田、10年前の設定で影アナ) OVERTURE ①制服のマネキン(Cなし[生田...
セットリスト

乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE 〜2期生ライブ〜(2021/3/28)セトリ

MCの内容は極力流れを追うようにしましたが、当然ながら追い切れなかったところもあり、口にした言葉そのままという形にはしていません。 -- (影ナレ:新内・北野「乃木坂46・新内眞衣の開演5分前ナイトニッポン」) OVERTURE ・北野:幻...
けやき坂46

日向坂46 デビュー2周年記念 Special 2days 〜MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭〜(2021/3/27)セトリ

※富田欠席。以下「16人」は影山・富田・宮田・新3期生を除くメンバーの総称として用いる。「全員」は富田を除く21人。 (影ナレ:全員円陣、加藤・渡邉・上村) Overture メンバースクールバスで登場、ひとりずつバスから降りる(氏名テロッ...
けやき坂46

日向坂46 春の大ユニット祭り おひさまベスト・プレイリスト2021(2021/3/26)セトリ

※富田欠席/影ナレなし Overture MC(全員、天の声:阿座上洋平、宮田復帰) トークゾーン(進行:美玲・高瀬、宮田、河田、濱岸) 「大切な人にプレゼントしたい曲」 ①ママのドレス ②See Through ③まさか 偶然・・・(松田...
セットリスト

乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE(2021/2/23)セトリ

※前夜祭の披露楽曲はきっかけ、設定温度、ぐるぐるカーテン(すべて全員) ※4期・新4期の区別なし(以下「4期生」はすべて16人の意) 影ナレ(秋元、堀、梅澤、田村:新生真夏さんリスペクト軍団) OVERTURE ①ぐるぐるカーテン(全員、期...
乃木坂46

白いガーベラの咲く星(乃木坂46・北野日奈子と「アンダー」の現在)

年が明けていくぶん経ち、正月ムードもすっかり霧消した。時間が経つのは早い。2020年のことを思い返してみると、ほぼほぼ新型コロナウイルスに振り回されたような1年だったように思う。先日発売された「8th YEAR BIRTHDAY LIVE」...
櫻坂46

そうして彼女は、欅坂46を終わらせた(菅井友香の“あれから”と、櫻坂46の誕生によせて)

2020年10月13日。この日の「THE LAST LIVE」2日目をもって、欅坂46は櫻坂46として生まれ変わった。7月16日の無観客配信ワンマンライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU !」か...
乃木坂46

【完全版】乃木坂46「ALL MV COLLECTION 2~あの時の彼女たち~」CM使用楽曲まとめ

乃木坂46「ALL MV COLLECTION 2~あの時の彼女たち~」のCMは16種類制作され、2020年8月16日深夜放送「乃木坂工事中」#271から9月13日の#275にかけて順次解禁されていきました(さすがにもう打ち止めと考えてよい...
欅坂46

欅坂46がいちばん多く披露した楽曲ってどれだと思いますか?

前回の記事(「欅坂46ベストアルバム「永遠より長い一瞬」には、何が収録され、何が収録されていないのか」)で「この楽曲はこのときが初披露」「この楽曲の映像化はこのときが最初で最後」みたいなことをひたすら調べて書きまくったら、だんだんいろんなこ...
欅坂46

欅坂46ベストアルバム「永遠より長い一瞬」には、何が収録され、何が収録されていないのか

2020年10月7日、欅坂46のベストアルバム「永遠より長い一瞬〜あの頃、確かに存在した私たち〜」がリリースされる。グループとして2枚目のアルバムであり、ベストアルバムとしては最初で最後。そしておそらくは、欅坂46名義での最後のリリース作品...
乃木坂46

乃木坂46「ALL MV COLLECTION 2~あの時の彼女たち~」CM使用楽曲まとめ

この記事は古いものです。その後公開されたバージョンも含めて、「完全版」の記事を作成しています。基本的には、こちらをご覧ください。 -- ・2020年8月16日深夜放送「乃木坂工事中」#271でのCM内における放映順序で記載します。 ・リンク...
欅坂46

菅井友香が「真ん中」に立った日(5年間の“欅坂46”によせて)

「そしてここで、私たちからみなさまにお伝えしたいことがあります。   私たち欅坂46は、この5年間の歴史に幕を閉じます——」  2020年7月16日、グループとして10か月ぶりのライブの場となった、無観客配信ワンマンライブ「KEYAKIZA...
乃木坂46

#日奈子ちゃんお誕生日おめでとう

前回の記事からちょうど1年が経つ。思ったより間が空いてしまったが、僕は相変わらず坂道ファンをやっている。  今日は、北野日奈子の24歳の誕生日だ。  前回の記事は、彼女の23歳の誕生日によせて、自分の体調のことも含めて書いたものだった。  ...
乃木坂46

もう一度、北野日奈子の姿に「希望」を見て

以前、こんな記事を書いたことがある。  とても個人的な記事だった。体調不良による休養を経験した北野日奈子に、休職をした僕自身の境遇を重ね、復活を遂げつつあった彼女に希望を見いだしたものだった。大丈夫だ、僕も復活できる。そう言い聞かせるための...
乃木坂46

「アンダー」について、もう少しだけ(2019年上半期)

追い続けてきて、書き続けてきて  「アンダー」について最初に文章を書いてから、1年半以上の時間が経った。これまでに計7本の記事を書き、文字数の合計は27000字を超えた。それだけいろいろなことがあった曲だし、いろいろな気持ちになった曲だった...
乃木坂46

7th YEAR BIRTHDAY LIVE 1日目

せっかく「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」に全日参戦できるんだから(4日目はLV)、見たこと思ったこと書けることをできるだけ書きつけておこうという趣旨の記事です。基本的にヤバいとかエモいとかしか書いてません。覚えていないことも...
けやき坂46

「日向坂46」誕生によせて

2019年2月11日。突然告知されたSHOWROOM配信で、けやき坂46のシングルデビュー、デビューカウントダウンライブの開催、そしてなにより、「日向坂46」への改名が発表された。  本稿はこのことによせて、とりとめもなく雑感を書き付けよう...
乃木坂46

「アンダー」について、みたび(アンダーライブ関東シリーズによせて)

アンダーライブ、「座長」として  2018年12月19日・20日、乃木坂46・アンダーライブ関東シリーズが武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された。北野日奈子は22ndシングルアンダー曲「日常」のセンターとして、このアンダーライブで座長を務...
けやき坂46

欅共和国2017の円盤が最高だったけど

多少なりとも今更感のある記事だが、欅共和国2017のBlu-ray、本当に良かった。  でも、両日現地で参加した筆者にとっては、映像に残らなかったところにも覚えておきたいことがたくさんある。メモ書き代わりに、思いつくままに書きつけてみたい。...
乃木坂46

北野日奈子の姿に「希望」を見て

とても個人的な話をしたい。  少しの紆余曲折を経て北野日奈子のことを推している、筆者自身の身の上と心中の話である。  もしかしたら、読んで不快になってしまう人もいるかもしれないとも思う。誰に向けて書きたい文章なのかも、いつも以上にわからない...
けやき坂46

坂道「センター」論考

少し時間が経ってしまったが、以前Twitter経由で質問箱から、このブログのお題として、「漢字とひらがなにとってのセンターが持つ意味合いの違い」「ひらがなのセンターの変遷」という2点をいただいた。本稿ではこの2点について、乃木坂46の事例も...